『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

花きゃべつ・自由が丘でパンケーキモーニングの老舗に出会う。 

 

214-20150906-094545.jpg

【自由が丘】花きゃべつ

東京パンケーキ遠足二日目二軒目
今回どうしても自由が丘に行かねばならなくて、でもまだ時間的に早いし…
それならこちらのモーニングを!と行ってきたのが花きゃべつさん。

二つ折りのオムレットの様なフォルムに惹かれて・・・さてどんなパンケーキとの出会いだろう?!(*^^*)

222-20150906-092659.jpg

自由が丘の駅から徒歩3分くらい、緑の散歩道のような道路に面して建っています。
外観は懐かしい感じもする喫茶店。テラス席もあります。

219-20150906-092746.jpg

「当店は長年の経験と研究開発の結果、一般にあるパンケーキやホットケーキではありません。独特のパンケーキを作り上げました。」とのあおり文句が目を引きます(; ・`д・´)

いざ尋常に!カランコロン!
中も親しみ易さの漂う雰囲気。自由が丘にもこういう庶民的なお店あるんだなぁ。

218-20150906-092832.jpg

216-20150906-093014.jpg

せっかくモーニングタイムに来たので、
●Bセット 770円
パンケーキ二枚に、目玉焼き、ベーコン、コールスロー、ドリンクが付きます。

まず運ばれてきたのは、ハチミツとメイプルシロップ。
どちらかというのがほとんどのお店だと思います。これはなかなか(*^^*)b

215-20150906-093901.jpg

やって来ましたパンケーキ♪
そう、このオムレットタイプが今回どうにも食べたかった・・・♡( *´艸`)

213-20150906-094601.jpg

212-20150906-094614.jpg

キレイにキツネ色に焼かれた焼き目を折り曲げたところが、むにっ・・・と美味しそう。
目玉焼きには粗びき胡椒。こうでなくちゃ。
コールスローがアルミカップに入っているのがまたなんとも(笑)。

ナイフから、もっちり具合が伝わります。すでにモチモチの予感。

209-20150906-094729.jpg

むっちむちです。

208-20150906-094754.jpg

生地は詰まっている…というか、クレープを分厚く分厚く焼いた様な、
もしくは求肥の入ったどら焼きの様な食感(阿闍梨餅?)。

でも生地にはほとんど甘みは無く、小麦の香ばしさと旨味が前面に来るタイプで、
これはおかず系にぴったりのモーニングにはうってつけパンケーキ!

メイプルは本格的なメイプルシロップ。

205-20150906-094947.jpg

目玉焼きを割ると、とろっ・・・と黄身が流れ出す絶妙な焼き加減。
ベーコンと目玉焼き、そこにメイプルシロップ・・・

206-20150906-094901.jpg

美 味 し い ! 

今度は黄金色の蜂蜜を掛けて…( *´艸`)これもまた良し♡

204-20150906-095023.jpg

なんとなく、関西のお好み焼きで、生地にキャベツを入れずに焼くパターンのがあるのですが、
そのむっちり具合を思い出しました。

確かにパンケーキではここまでのむっちり感はそうそうないかも。
今度はスイーツ系の美味しさを確かめてみたいです!

お店のお姉さんも皆笑顔が可愛く、朝から清々しいお店でした。
ご馳走様でした。



花きゃべつ

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:カフェ | 自由が丘駅奥沢駅緑が丘駅


スポンサーサイト

category: 東京

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: パンケーキ  東京  自由が丘  喫茶店  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://sillybubly.blog.fc2.com/tb.php/741-622e2825
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top