『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

beco cafe・出会えて良かった!赤ちゃん肌のすべすべパンケーキ! 

 

070-20160410-142705.jpg

<このお店は閉店しました・・・(;д;)>
【西荻窪」 beco cafe

ずーっと行きたくて温め続けていたカフェ!
よーやく伺う事が出来ました。

場所は西荻窪駅から徒歩すぐの路地をちょっぴり曲がった所。
マンションとか普通の住宅の狭間にぽつんと。

082-20160410-140055.jpg

081-20160410-140106.jpg

ガララ…と扉を開けるとすぐ壁。
ひょこっと覗くと、そこは文庫本やら雑誌やら専門書やら…ありとあらゆる本が陳列されたブックカフェ
…なのか?
取り揃えられた蔵書の雰囲気からして、古本カフェとかカルチェラタンと言った方がしっくりきますね。

080-20160410-140341.jpg

079-20160410-140415.jpg

知られた存在なのか、14時のオープンと共にお客さんがチラホラ入店。
皆思い思いの自分の時間を過ごしに来ている雰囲気。

壁に向かった小さな席に決めます。
お目当は
●パンケーキセット 700円
おそらく14時からのカフェメニューだと思われます。営業時間もまちまちだったりするのでお店に要確認。


注文が入ってから、カシャカシャ攪拌する音♫
チチチ…と火が点けられた様子。
さあどんなパンケーキに出会えるのかしら…(#^.^#)

コポコポ…とコーヒーの入る音と共にふんわりとした香りが漂って来ます。

077-20160410-141630.jpg

先にホットコーヒーが。
少しの酸味とそれを覆う様な香りと深みのあるブレンドです。美味しい。

076-20160410-142424.jpg

やって来たのは直径14cmくらい厚み2cmくらいの、それはそれは素晴らしい絵に描いた様なパンケーキ!

075-20160410-142504.jpg

とにかく表面がすべっ!としていて、思わず指で触ってしまいました(これこれ)が、
本当に赤ちゃんのほっぺの様にスルスルすべすべ!

071-20160410-142647.jpg

綺麗にまぁるく焼かれていて、四角いバターが焼き立てにも関わらず、しっかと真ん中に在り続けます。

大興奮。
でも一人なんで(笑)必死にこらえながらぷるぷるシロップをたらします。
これがまた粘度の高い水飴のようなパンケーキシロップです。

066-20160410-142857.jpg

ε-(´∀`; )ふ、ふつくしすぎる……

064-20160410-142931.jpg

やっとこ入刀。表面はごくごく薄皮の炭酸煎餅の様にパリッと割れて、中から出て来たのは超きめ細かいふんわり生地!!

063-20160410-142951.jpg
062-20160410-143039.jpg

ふんわか…(#^.^#)…と優しい〜卵の香り!
このパンケーキは小麦より卵をより感じます。

061-20160410-143156.jpg

よく「家庭的なお味」とか表現しますが、こちらのパンケーキはそれとは違う…。
家庭的なほっこり感もあるのですが、やはりどこかプロの光るモノを感じるパンケーキ

うぅむ…とにかく極上品です!!(;´Д`A!!

出会えて良かった…
ご馳走様でした!
073-20160410-142600.jpg


beco cafe

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:カフェ | 西荻窪駅


スポンサーサイト

category: 東京

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: パンケーキ  東京  西荻窪  カフェ  ブックカフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://sillybubly.blog.fc2.com/tb.php/955-02d7738d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top