FC2ブログ

『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

ヒイヅルcafe・京都ホットケーキのオススメ店 

 

0006-20200106-142620.jpg

【七条】ヒイヅルcafe
関連記事はこちら
王道☆銅板!!ヒイヅルcafe

新年あけましておめでとうございます。

今年のカフェはじめはちょっと遅くなりました。
でも私らしくホットケーキでスタート。
京都・七条のヒイヅルcafeさん。

0003-20200106-140848.jpg

0002-20200106-140837.jpg

なんだかゆっくり、ほっこりカフェ時間を楽しみたくて、思いついたのがこちらでした。
自家焙煎珈琲と、注文が入ってから焼き上げる銅板ホットケーキが自慢のお店。

西本願寺からもすぐなので、観光の途中に休憩されるにもベスポジだと思います。
お店の中には小さな、だけど堂々とした焙煎機が鎮座。

マスターが銅板にバターをジュッと引き、タネを落とし、ホットケーキに目を配りつつ、ペーパードリップ。
自分の為に手間を掛けてもらえる贅沢を改めて感じる時間。


●ヒイズルブレンド
●ホットケーキ

0004-20200106-142556.jpg


深い香りが広がるベースの様なコーヒーは気持ちを落ち着けてくれます。

0007-20200106-142654.jpg

銅板で焼かれたホットケーキは、ホロリと解けるふわふわ柔らか生地。
コーヒーにすごく合いますよ。

0009-20200106-142712.jpg

0001-20200106-142746.jpg

素敵なホットケーキはじめになりました。

今年はよりマイペースに、慌てず急がず抗わず、そして欲望に従順に(笑)、カフェ活してまいります〜☆
そしてダイエット(^^;;

ご馳走様でした。



関連ランキング:コーヒー専門店 | 京都駅五条駅(京都市営)梅小路京都西駅




category: ●パンケーキ・ホットケーキ 再訪

thread: パンケーキ - janre: グルメ

tag: 京都  パンケーキ  ホットケーキ  カフェ  七条 
tb: 0   cm: 0

△top

かき氷みしょう・一年ぶりのピスタチオツリー☆ 

 

0002-20191221-163800.jpg

【北新地】かき氷みしょう

皆さま、Frohe Weihnachten!

今年もみしょうさんのピスタチオツリーを頂きました!

0001-20191221-163830.jpg

2019年バージョンは栗のホイップと大きな渋皮煮が乗っている♡

こんなんこんなん…美味しいしかない!!!
久しぶりに美味しすぎて頭抱えました/(^o^)\

0003-20191221-163815.jpg

みしょうさんのピスタチオは、風味甘味香ばしさのバランスがとにかく良い。
そこにこってりの栗が合わさり、ゴージャスな美味しさに!

ちょっと味を変えたいかなーと思い始めた頃に、底の方から真っ赤ないちごソースが出て来て、もう天才かな?と思いました♡

ちなみに24日までのメニューでした。

先日ピスタチオツリーを頂いた後、「良いお年を!」とご挨拶したのにまた来ちゃった(笑)、かき氷みしょうさん。
26.27日限定で提供された、ピスタチオジェラートのパフェリング氷

0005-20191227-151332.jpg

みしょうさんのピスタチオがたっっぷりと味わえる仕様!

0006-20191227-154743.jpg

真ん中にどーん!と大きなピスタチオジェラートのスクープ。

0007-20191227-154805.jpg

選べるクリームはラムレーズンクリームで♪
栗クリームも良いけれど、ラムレーズンも大人っぽい味わい。
はぁ〜ピスタチオ充填した!!

2020年もよろしくお願いします〜。
ご馳走様でした。



関連ランキング:ダイニングバー | 大江橋駅北新地駅東梅田駅


category: ●かき氷 再訪

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  大阪  梅田 
tb: 0   cm: 0

△top

Hyssop(ヒソップ)・河原町に誕生、風景ごと味わうヴィーガン対応ディナー 

 

0013-20191220-194339.jpg

【四条河原町】Hyssop(ヒソップ)

今月、京都四条にオープンしたGOOD NATURE STATION
4階から上がホテルになっていて、階下とはまったく別空間の様相。

0012-20191220-174827.jpg

0011-20191220-175059.jpg

とにかく雰囲気が良い♡
温かな火が燃える中庭はここが京都の中心部とは思えない静けさ。

0010-20191220-175218.jpg

0009-20191220-175337.jpg


ロビー階に併設されたレストランがHYSSOP

お野菜を中心にハーブやヴィーガンフードも楽しめるお店です。
「ヒソップ」というのはハーブの名前ですね。

0008-20191220-181606.jpg

椅子が北欧製のペーパーコードで、とても座り心地が良い。

最初に頂いたドリンクが衝撃。

●Story(Mocktail)
(※2019/12/31までの提供)
0007-20191220-184421.jpg

「Story」と名付けられたそれは、「物語と風景を閉じ込める」という発想で作られたドリンク。
なんとモミの木や杉の葉、石までもドリンクと一緒に袋に入っているというもの。(ドリンクはさらに小さな袋に入っています)

0006-20191220-184720.jpg

風景を香りごと閉じ込めた、まさに坪庭の様に物語を感じるドリンクなんです。

クリスマスの時期は赤い果実のドリンク。
紙製のストローに口を近づけると、フッと森の香りを感じて、アロマで癒されます…

こんなドリンク初めてで、すごくワクワクしました! 


続いて頂いたのはビーガンフード、
●季節野菜のカラフルロール 1,500円
0003-20191220-191640.jpg

お豆腐のディップはハリッサという唐辛子の一種でピリッとアクセントをきかせてあります。
とにかく様々な種類の野菜がたっぷりと包み込まれていて、ビーガンとは思えないほどのボリュームです。
見た目の華やかさもあり、食べる楽しさもありますね。


●柑橘とモッツァレラ ディルの香り 1,700円
ディルと柑橘類のサラダ。爽やかな組み合わせで、香りごと味わう感じ。

0005-20191220-185141.jpg


●海の幸と香草のブイヤベース 2,800円
0002-20191220-192522.jpg

お鍋で提供されたブイヤベースは、魚介とお野菜から優しい出汁が出てすごく美味しいです。
添えてあるパンも美味♡
お出汁をたっぷり含ませて。


●牛スジ肉の赤ワイン煮込み バラとトリュフ 3,800円
0001-20191220-194051.jpg

目の前でトリュフを削って仕上げてくれるこちらは、牛スジ肉を赤ワインでじっくり煮込んでトロトロに。
散らされているのは薔薇と、薄くスライスされたごぼう。
ごぼうの土の香りが意外にも赤ワイン煮によく合っていて終始香りか楽しめる逸品でした。

単価は高めなのですが、どれもたっぷりと量があり、ヴィーガン対応メニューも満足感がありました。
数人でシェアするとあれこれ頂けて良いですね。

ご馳走様でした。
0004-20191220-185229.jpg




関連ランキング:洋食・欧風料理(その他) | 京都河原町駅祇園四条駅清水五条駅


category: ●ディナー

tag: 京都  四条  河原町  ディナー  PR 
tb: 0   cm: 0

△top

奇抜なスタイルで魅せるデセールたちに出会えます!RAU CAFE 

 

0015-20191220-161727.jpg

【河原町】RAU CAFE(ラウカフェ)

奇抜なスタイルで魅せるデセールたちに出会えます!
2019年年末に京都四条河原町に誕生したGOOD NATURE STATION」。

「人にも、自然にも、良いものを」をコンセプトに、
一階から三階までをショップとレストラン、四階からがホテルになったトータルライフスタイル施設です!

0001-20191220-152218.jpg

正直・・・よくこんな一等地が空いていたなーと感心してしまいます。

0001-20191220-173509.jpg

一階にはオーガニックの農産物、オリジナルブランドの食品、
さらに量り売りのシリアル・・・なんとワインまで量り売り、というかグラス売り?しているんです!

0003-20191220-173819.jpg

イートインスペースでゆっくりと楽しむ事が出来ます。
これは楽しい!

0002-20191220-173833.jpg


そしてひときわ目を引くスイーツラボ「RAU」。

0005-20191220-174108.jpg

すごい!これがケーキ
だってまるでアート作品を展示してあるみたいなスタイルです。

0006-20191220-173949.jpg

こちらでは「デセール」と呼ぶそうで、従来のケーキとは違う、アート作品の様なものを目指したそう。

そのケーキを三階「RAU CAFE」でイートイン出来ます。

0009-20191220-172318.jpg

木を多用した緑あふれるゆったりした空間で、とても落ち着く…

欲張って二つ頼んじゃいました。

0008-20191220-160217.jpg

デセールに合わせるのは和紅茶
ポットで出てくるのでたっぷりと飲みたいお茶時間に嬉しいですね。
緑茶と紅茶のイイトコドリをした様な風味はこちらのデセールによく似合いオススメ。

こちらのデセールにはコスタリカ産の厳選したカカオ豆から作られたビーントゥバーのチョコレートが使われているそうです。

とにかく…アート感が凄い。


●Bin 黄
0013-20191220-162049.jpg

名前の如く、瓶をイメージさせる形。
艶やかなビビッドな色合いの表面に、水滴すら演出する細やかさ。

驚くほどの柔らかさ!どうして立っていたんだ??

0012-20191220-162329.jpg

中から溢れたのはレモンのコンフィーとねっとり濃厚なプラリネクリーム。
ナッツとカラメルの風味がレモンの爽やかさを引き出して、ものすごく美味しい!
柔らかな口当たりも絶妙です。

●SARA
さっきが瓶ならこっちは皿だ!

0014-20191220-161949.jpg

なんて美しい…水盤の様なデセールです。
パリッとしてるのかと思いきや、ふんわり柔らかい。
カシスの弾ける様な甘酸っぱさに、栗のペーストが滑らかに絡みます。


●チョコレート三種
0010-20191220-164744.jpg

ねっとりとした舌触りで、形を保っているのが不思議なくらいの柔らかさ。
中に仕込まれた素材はフルーティな中にシナモンの香りがしたりと、隠し味が秀逸。
一口一口丁寧に戴きたくなる美味しさです。

お茶するところがありそうでなかった四条河原町。
これからたくさん使います!

ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 京都河原町駅祇園四条駅清水五条駅


category: ●カフェ・スイーツ

tag: カフェ  京都  河原町  PR 
tb: 0   cm: 0

△top

至高のアフタヌーンティー時間・フォーシーズンズホテル京都 

 

0008-20191219-124133.jpg

【七条】フォーシーズンズホテル京都 ザ ラウンジ&バー

2019年最後のアフタヌーンティーは、ラストを飾るにふさわしいフォーシーズンズホテル京都

0019-20191219-115201.jpg

実は初めてなんですよね・・・!
何度も来ようと思いながら、その・・・お高いので!なかなか勇気が出ず。
関西のアフタヌーンティーといえばこの方たち!というお二人にお誘いいただき、ようやく踏み出しました。(大層だな・・・)

0018-20191219-115222.jpg

外界から深い世界に入り込んでゆくがごとくの長い竹の植わったエントランス。
しっとりと落ち着いた色合いのロビーは、海外のプライベートな書斎にでも来たような落ち着き。
光と影のコントラストがくっきりと外の世界と内側を隔てます。

0001-20191219-142333.jpg

今回頂くのは大人っぽい中にキュートさを併せ持つクリスマスアフタヌーンティー。

0012-20191219-123338.jpg

これこれ!円形のガラス器に盛り付けられたスタイル!

0011-20191219-123633.jpg

まずはクリスマスっぽく赤いサングリアのようなノンアルコールカクテルで乾杯。

0006-20191219-124949.jpg

セイボリーはセンスあふれるスタイル。
長方形のプレートに、スタイリッシュに盛り付けられたミニバーガー、キッシュ、スープなど抜かりないチョイス。

0015-20191219-121835.jpg

●プチバーガー
●根セロリのスープ
●サーモンマリネとブリアサヴァラン
●安納芋のキッシュ


0014-20191219-122114.jpg

根セロリのスープ・・・驚きでしたよ。
香りがぎゅーっと濃縮されていて、少ない量でもスゴイ存在感です。
安納芋のキッシュが甘くて美味しい♡


0007-20191219-124653.jpg

スイーツは、全てのメニューに苺を使用したスイーツはクリスマスを意識したサンタさんやトナカイをかたどって。

0005-20191219-125843.jpg

●苺のショートケーキ
●ストロベリージュレタルト
●ストロベリーシュークリーム
●ストロベリーボンボンショコラ
●フロマージュブランとべリーのキューブ


見た目以上にお味が素晴らしい!
とてもシンプルなのにどれも美味しい・・・

そしてバターたっぷりのスコーンは冷めないようにナプキンに包まれて。
●ミックスドライフルーツスコーン

0013-20191219-122552.jpg

このスコーン、お気に入りになりました。
舌触りなめらかで、超リッチな味わい。

0003-20191219-133059.jpg

ドリンクはもちろん何杯でも何種類でもいただけるフリーフロー。
ホットチョコレートも頂けるので、アフタヌーンティーの〆にほっこりとちょうど良い・・・♡

0002-20191219-135553.jpg

季節ごとに趣向を凝らした飾り付けで楽しめる贅沢アフタヌーンティー。
さすがフォーシーズンズ、至高の時間と空間でした。

頑張ってまた来よう・・・!
ご馳走様でした。

0008-20191219-124133.jpg



関連ランキング:カフェ | 七条駅清水五条駅


category: ●スコーン、アフタヌーンティー

thread: スコーン - janre: グルメ

tag: スコーン  アフタヌーンティー  京都  七条 
tb: 0   cm: 0

△top