『雨ときどきパンケーキ』

雨女まいたんがゆく、ときどきパンケーキ、のちにかき氷。まれにスコーン。

今度は箱入り綿菓子・ジェイミーアンドジェマ古川町商店街 

 

026-20170808-133347.jpg

【古川町】ジェイミーアンドジェマ古川町商店街(JEREMY&JEMIMAH)

安井金比羅宮の隣に出来た京わたがしのお店が二号店をオープン!
観光地のただ中にありながら、ちょっとディープ感のある小さなアーケードの商店街・古川町商店街の中です。

041-20170808-132123.jpg

二号店は、綿菓子にちょっと一手間かけた、「wata-hako」
ワタハコってなんだべ?

040-20170808-132147.jpg

こちらは二階にイートインスペースもあります。
一階はスタンドテーブルのみで、キッチンと会計カウンター。こちらで先に注文と会計を済ませます。
かき氷と綿菓子、お茶のセットがあったのでそれを!

039-20170808-132213.jpg

かき氷は桜餅
綿菓子は古川町商店街店限定という薔薇
お茶は台湾式人参烏龍茶というのにしてみました。

034-20170808-132632.jpg

綿菓子を棒に巻き、それを長方形の重箱の様な容器に詰めて、表面をデコレーション。

二階へは靴を脱いで上がるのですが、お盆も自分で持って上がらないといけません。
階段が急ですので私の様なドジは気を遣います(>_<)
二階は畳敷きに小さな座卓が並ぶスペース。シンプルなんだけど、なんだか怪しい雰囲気もする(笑)、でも落ち着いてしまう不思議空間。

032-20170808-133127.jpg


●wata-hako ×かき氷セット 1200円
029-20170808-133225.jpg

かき氷は桜餅…というよりいちごみたいな真っ赤な見た目!
トップに葛饅頭の崩したのをトッピングしてあります。
確かにわずかに桜餅の香りはしますが、飴さんみたいな甘さです。ちょっと見た目でも損しちゃってる感じかな〜。
氷は溶けるのが早かったですが、サクサク系の削りで食べやすかったです。

021-20170808-133606.jpg


綿菓子はぱかっと開けたら玉手箱〜の様な演出です。

022-20170808-133450.jpg

綿菓子ってどう食べるのが正解なのか分からないままですが、こちらはふわ〜と薔薇の香りが広がり美味しい。
ふりかけてあるのはドライ薔薇の花びらかな?ドライイチジクと合わせるのもアイデアですね。

018-20170808-133846.jpg

温かいお茶が嬉しい。
人参烏龍茶はほわ〜っと甘いお茶。
果物の様な華やかな風味のとても飲みやすいお茶で、烏龍茶という感じは全然しないお茶でした。

020-20170808-133659.jpg

綿菓子、かき氷はテイクアウトも出来ます。
面白いアイデアで楽しませてもらいました。
ご馳走様でした!
025-20170808-133430.jpg




関連ランキング:スイーツ(その他) | 東山駅三条京阪駅三条駅


category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  京都  祗園  古川町  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

金の百合亭・見た目だけじゃない!上品で美味しい丁寧スイーツ 

 

057-20170808-121814.jpg

【祗園】金の百合亭
去年から密かに嗅ぎつけていたのですが、いわゆる「インスタ映え」するビジュアルと好立地でようやくブレイク!

068-20170808-114132.jpg

067-20170808-114137.jpg

042-20170808-130757.jpg

場所は祇園・八阪神社の真ん前ながら、二階へ上がる小さな入り口だけだからなかなか目立ちにくい。
誤解を恐れずに言うと、こんな観光地にあるカフェだから、京都人としては「高いのにお味はチープで内装は若者向けのガチャッとしたお店なんちゃう?」と敬遠していたんです(腹黒京都人全開)

大きく覆されました。
目の前の八阪神社が大きく見渡せる窓際の席。

060-20170808-120655.jpg

落ち着いた内装で、流れるピアノ曲は上品。お店の名前の由来はロッシーニのオペラからだそうです。
カウンターに立つマスターもいかにもカフェのマスターといった渋い貫禄。
こちらは器にもこだわりがあるらしく、信楽焼や清水焼なども揃えておいでのようです。

さてこちらで大人気なのがパフェ!
京都らしい季節感をふんだんに盛り込んだ、意匠を凝らしたパフェです。
8月はこちら、
●夏涼み  980円
052-20170808-121955.jpg

うわ〜!なんてキレイ!
グラスの上に朝顔が咲いています。夏らしくスイカのカットも。

056-20170808-121822.jpg

しかも中段…金魚が泳ぐ層が!まるで水槽を横から覗くように。可愛らしい〜!
ちゃんと金魚の形になってるのですが、ちょっとこの子は見えにくくなっちゃってた( ;∀;)
でも分かりますよね?!

053-20170808-121922.jpg

上から朝顔の乗った抹茶アイス。そして抹茶シフォンがふわふわ、バニラアイスにクリーム。
そして金魚の層は固めの寒天です。石に見立てたお豆も。
それから抹茶ババロア、柔らかいあんこ、抹茶ゼリーと続きます。

051-20170808-122102.jpg

見た目だけでなく、どれも丁寧に作り込まれており、お味も美味しい!
素材も其れ相当のものをお使いの様で、大人も満足できるパフェ!


●かき氷 抹茶ラテ 920円
047-20170808-122407.jpg

初雪の旗が掛かっていたので、マシンは初雪でしょう。
京都らしく紅葉麩があしらわれています。

046-20170808-122438.jpg

ふわっふわの氷は不思議な食感!
氷にミルクシロップがたっぷりと染み込んで、ぐずっとなりそうなものなのに、軽さもちゃんとあります。
そこに渋めのお抹茶が掛かり、全体を引き締めています。
中には抹茶ゼリーも。

045-20170808-122550.jpg

全体的に満足度の高いお店です。
ここは並ぶ店になりそうですが、落ち着いた雰囲気も保っていてほしいなー。
ご馳走様でした!
044-20170808-125439.jpg




関連ランキング:カフェ | 祇園四条駅東山駅三条京阪駅


category: ●かき氷

tag: かき氷  パフェ  京都  祇園  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

この夏登場!フォトジェニックかき氷・スモーブローキッチン ナカノシマ 

 

079-20170806-173709.jpg

【なにわ橋】スモーブローキッチン ナカノシマ

096-20170806-171656.jpg

中之島図書館って本当に美しい。
壮麗で、威厳に満ちていて、知性という本の詰まった、まさに宝庫。
そんな図書館の中で食事が出来るなんて実に贅沢です。

072-20170806-181321.jpg

懐かしい本の匂いをくぐり抜け、中央の美しい階段ホールを右へ入った廊下の奥の、レトロな扉。

091-20170806-172035.jpg
089-20170806-172120.jpg

スモーブローとは、デンマークの伝統料理「オープンサンド」。
以前ランチで利用して、とても美味しかったし見た目も美しくて、すごく良かった思い出。

この夏にかき氷が登場したと聞いて再訪しました。
かき氷は15時から。二種類提供されています。

090-20170806-172108.jpg

こちらのセルフサービスのお冷、二種類のデトックスウォーターで、もうこれだけでもすごく美味しい!

084-20170806-172338.jpg


●桃と白あんのかき氷 1000円
083-20170806-173609.jpg

なんて可愛いんでしょう!これがゆめ可愛いってやつですか。
ピンク色で、エディブルフラワーが乗っていて、これだけでもかってくらい可愛い。
(でもちょっとエディブルフラワーの一つがくたびれてた・・・(-_-;))

078-20170806-173714.jpg

見た目に反してあっさりとしたシロップは、生の桃のジューシーさを引き立てます。
パラパラと掛けられているのはココナッツチップス。生クリームに、所々から白あんが。
白あんのモッタリ感が良いアクセントになっています。これが無いとあっさりしすぎて物足りないかも。

074-20170806-173841.jpg

知的好奇心をくすぐる場所で頂くフォトジェニックなかき氷でした。
ご馳走様でした。
073-20170806-181210.jpg



関連ランキング:カフェ | なにわ橋駅大江橋駅淀屋橋駅


category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  大阪  中ノ島  なにわ橋  淀屋橋  カフェ 
tb: 0   cm: 0

△top

人気ベーカリーの期間限定オシャレかき氷♪COBATO836 

 

111-20170806-094226.jpg

【天満橋】COBATO836
関連記事はこちら
cobato836・朝から人気のベーカリーでスコーン

001-20170806-094148.jpg

099-20170723-094112.jpg

前回訪問した時に、メニューにかき氷を見つけていたんですよね!
ただその時はまた提供期間前だったので、満を持して再訪です。
朝から街はパンの香り。

004-20170806-094123.jpg

LINEで登録したらかき氷が50円引きになるクーポンをオススメされたのでゲット☆

002-20170806-094133.jpg

しかもこの前は無かった国産小麦のスコーンプレーンも無事ゲット。今回もこれがラス1でした。
あとはあん塩バターサンドを購入して、今回もお店横のテーブルで頂く事にしました。

003-20170806-094127.jpg

かき氷の仕上げの様子が見えます。
とろ〜りとした白いソースをまとわせて…

かき氷は窓から渡してもらえます。
手持ちしやすいプラスチックカップにフラッペの様にもられたマシュマロかき氷!

106-20170806-094400.jpg

●レモンマシュマロかき氷 750円
可愛い〜♡
炙りかき氷は珍しくなくなってきましたが、マシュマロソースを乗せて炙っているのは私は聞いた事がなかったな。

110-20170806-094235.jpg

103-20170806-094435.jpg

マシュマロにほんのり焦げ目がついてむち〜とかき氷に絡み美味しい!
しかもレモンカードにバニラビーンズの入ったソースも掛かっています。
甘酸っぱくてパクパクいけてしまう。
氷は微細な粉雪系が透明なレモンのシロップでギュッとなった感じで、下に行くにつれフローズンドリンクのように。
中にさっぱりとしたレモンのソルベも。

102-20170806-094559.jpg

なんだこれ美味しい〜♡♡♡

ちなみに外のテーブルは若干斜めっています。かき氷を自立させながら食べるのはちょっと危険なんで、近所の系列店の二階でイートインしたら安心かな。(でも私はすぐ食べたい外派)


ちなみにかき氷は2017年8月3日~9月10日までの提供です。


●大人のあん塩バター 210円
101-20170806-095047.jpg

これ魅惑。ほんのり塩気のあるパンに、粒あんとバターがサンド。
しばらく噛んでいたい…

念願の●プレーンスコーン 200円
098-20170806-095515.jpg

バター少なめで、国産小麦の味と香りをしっかり味わうことが出来るシンプルスコーン。
カチッとした生地感の大きめだから、満足度もあるし、お腹いっぱいになります!

かき氷のLINEクーポンは期間中何度でも使用可能だそうだから、いちごの方もまた食べに来よーっと!

ご馳走様でした。



関連ランキング:サンドイッチ | 天満橋駅大阪天満宮駅南森町駅


category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  スコーン  パン  大阪  天満橋  パン屋  ブーランジェリー  ベーカリー 
tb: 0   cm: 0

△top

香里の氷、魅惑の珈琲の香り。珈琲屋リンツ 

 

031-20170801-181824.jpg

【香里園】 珈琲屋リンツ

なんて贅沢な空間、珈琲屋リンツ。

038-20170801-180651.jpg

打ちっ放しのコンクリートの壁にクラシックなカウンターが不思議と馴染み、天井からは小洒落たデザインの吊りランプ。
とびっきり大人な空間です。

018-20170801-190354.jpg

かき氷はひむろしらゆき祭に出店される程の実力派。さてどんなかき氷なのかしら。

036-20170801-180818.jpg

●かき氷 コーヒーのシロップ 700円
やっぱり珈琲屋さんだから、コーヒーのかき氷を。
サクサクサク…と均一な音を立てて削れる氷。美味しい氷は音も涼やかで品がある。

001-20170801-181843.jpg

マスターがサッと持ってこられたかき氷。美しい。
ガラス製に見える器は実は樹脂製なんですけど、北欧製品を思わせるなんともセンスのいい色合い。

028-20170801-181905.jpg

一口目、ふわりとコーヒーの風味。何方かと言えば甘めで、1日の疲れがフーッと霧散する感じ。氷はフワッサクッとしていてスプーンに乗っていないかの様な軽さ。雑味のない氷は口どけ最高です。美味しい…
中には少しのクリーム。

027-20170801-182001.jpg

最後まで溶けずにサクサクなまま食べ切りました。

035-20170801-180824.jpg
034-20170801-180955.jpg

●コーヒー 460円
●スコーン 2個 400円
お盆に乗って可愛いセットでやって来ました。コーヒーは三段階から選べて、ゆったり頂きたかったので、ふかいりに。
025-20170801-183434.jpg

なんとポットサービスで、たっぷり二杯は取れました。

019-20170801-184205.jpg

024-20170801-183449.jpg

スコーンは小さめですが、ムチッとしたタルト生地の様な密度のある生地です。
仕上げに卵液が塗られているのか、表面には照り。
軽く温められているので、クリームがゆるりと溶けます。ジャム二種もつけながら。

020-20170801-183638.jpg

計1560円でした。

夕暮れに差し掛かり、ランプの灯りが際立って、バーの様な雰囲気で益々落ち着きます。
音楽のセンス、ボリュームの感覚もちょうど良い。

カウンターでは常連さんたちとマスターが和気藹々。
帰りがけ「とってもフワフワの氷でした!」と言うと「心を込めて削ってます!」というお答え。
素敵なマスターです。
絶対また来よう。
ご馳走様でした。



関連ランキング:カフェ | 香里園駅


category: ●かき氷

thread: かき氷・アイス、ソフトクリーム - janre: グルメ

tag: かき氷  スコーン  大阪  香里園  カフェ  喫茶店 
tb: 0   cm: 0

△top